SPEAKEASY

secret

SPEAKEASY

That’s What I Want To Say

『素敵なサプライズ~ブリュッセルの奇妙な代理店~』感想

『素敵なサプライズ~ブリュッセルの奇妙な代理店~』

f:id:kakuyoku913:20170421225103j:plain

~あらすじ~

「今すぐ逝きor生きたい?」

”オランダの大富豪の息子ヤーコブ(イェロン・ファン・コーニンスブルッヘ)は、母の死後に自殺しようとするもあえなく失敗。偶然知ったベルギーの代理店が「最終目的地への特別な旅」のプラン、つまり自殺ほう助を行うサービスを提供していたことから、ヤーコブはどのタイミングで死ぬかわからないサプライズコースに申し込む。ところが同じコースを選んだアンネ(ジョルジナ・フェルバーン)と出会い、心境が変化していき……。(シネマトゥデイより)”


映画『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』予告編

 

「失うときにわかる大切さ」

オランダ発のブラックコメディ

全てに興味の無さそうな大富豪の主人公

死を与えてくれる「サプライズ」

いつ死ぬのかわからないドキドキあり。意外な展開あり。でおもしろいんだけれど、あと一歩。

 

 

本筋とは関係ないですが、ボクがこの映画を見て思ったのは

「ヨーロッパって狭いな!」です(笑)

死を臨む大富豪が朝の海岸で見つけた「Elysion」のマッチ箱、

その日のうちにベルギー・ブリュッセルへ~

受付でのシーン

主人公がカウンターの男性に

Goedemiddag(こんにちは)

「・・・」

Bonjour(こんにちは)」

「・・・」

「Hello(こんにちは)」

「Hello!」

上の階に向かうエレベーター~廊下ではインド風の音楽が🎶

 

”素敵なサプライズ”をお届けする代理店「Elysion」のみなさま✨

f:id:kakuyoku913:20170421225518j:plain

ヤ〇ザ…あ、家族経営の中小企業なんっすね~~~

 

 

広告を非表示にする